芸能人・有名人

岡部磨知の経歴や年齢は?実家は金持ち?激辛好きで結婚を考えた相手とは?

今回はヴァイオリニストの岡部磨知さんをご紹介したいと思います。

茨城県日立市出身で、ふるさと日立大使を務める岡部磨知さん。

3歳からヴァイオリンを始め、Cancamでも読者モデルを務め、その後テレビでアーティストのバックで弾いていたところ「美しすぎるヴァイオリニスト」として有名になりました。

高嶋ちさ子さんプロデュース「12人のバイオリニスト」の初期メンバーでもあります。

今回はそんな岡部磨知さんのことについて書いていきたいと思います。

最後に少し、ヴァイオリンの値段などについても書いています。

岡部磨知さんの経歴や年齢は?

岡部磨知さんの実家は金持ち?

岡部磨知さんは激辛好き!

岡部磨知さんが結婚を考えた相手とは?

高木綾子の夫は松永英也!3人の子供の子育てや自宅についても調査今回は、美人フルート奏者で東京藝術大学音楽学部器楽科准教授の高木綾子さんについて調べてみました。 高木綾子さんの気になるご家族・旦...

岡部磨知さんの経歴や年齢は?

まずは岡部磨知さんの経歴や年齢から調べてみました。

岡部磨知さんは3歳からヴァイオリンをはじめ、地元の公立中学を卒業後、高校は桐朋女子高等学校音楽科、大学は桐朋学園大学、卒業後は同大学の研究科(大学院)でヴァイオリンを学びます。

大学在学中から演奏活動、モデル活動などをしていました。

卒業後はプロのヴァイオリニストとしての道を歩みます。

アーティストのライブ、レコーディングや、イベントのソリスト(主役級、ソロで弾く)やアレンジャーとして参加。

2006年、高嶋ちさ子「12人のバイオリニスト」初期メンバーとして加入。

2008年に初のオリジナルアルバム「sweet devil」をリリース。メジャーデビューまでに3枚のアルバムを出しています。

2013年7月31日放送のフジテレビ「FNSうたの夏まつり」でバックで演奏していたところ「かわいすぎる」とネットで話題、一躍有名に

2014年にメジャーデビュー、サンミュージックに所属します。

岡部磨知さんは1984年3月23日生まれ、2021年3月で37歳になります。

岡部磨知さんの実家は金持ち?

岡部磨知さんの実家は金持ち?

岡部磨知さんの実家はお金持ちなのでしょうか。

ヴァイオリンはとてもお金のかかる楽器のイメージがありますよね。
ヴァイオリニスト全員がお金持ちというわけではないと思いますが、岡部磨知さんはの実家は確実にお金持ちだと思われます。

一般的にヴァイオリンのプロになるまでの道のりとして、まず音楽大学に入るまでが…

・バイオリンのレッスンが月に4回(8~14万円)
・ソルフェージュ(聴音や視唱)が月に2回(2~3万円)
・ピアノのレッスンが月に2回(2~3万円)

バイオリン上達.comより引用

うちの近所ではもっと安く習える!とお思いの方もいらっしゃると思いますが、プロになりたいのであれば一流の先生(最低でも東京藝大や桐朋学園大卒で、その中でも最高レベルの先生)に習う必要があり、そうなると必然的にレッスン料は上がります。

そして、音楽大学は、医大と同じくらいお金がかかると言われています。

 

岡部磨知さんが卒業した桐朋学園大学は、学費や入学金、施設料やその他の費用を含め、4年間で900万円近くかかる計算になります。そして岡部磨知さんは大学卒業後に研究科も通っていたので、こちらは年間52万円です。

それ以外にヴァイオリン本体と弓の費用(音大レベルだと500万以上のものが必要)や、教科書代、学校の授業とは別のレッスン代、コンサート代、コンサートの衣装代、先生のチケット代やお中元・お歳暮代と、とにかくとにかく!お金がかかります。

ヴァイオリン奏者一人育てるのに、トータルで約5000万円かかると言われています。(これ以外に食費や幼稚園~高校までの学費などがかかります)

岡部磨知さんは2歳年上のお兄さんもヴァイオリンを習っており、音楽科の高校へ進んでいて(大学は不明)、上記の金額×2、そして岡部家は6人家族です。

岡部磨知さんとお兄さんは高校から上京して二人暮らしをしていたそうで、下宿代もかかります。

ということは、岡部家はかなりのお金持ちと推測できます

岡部磨知さんは激辛好き!

岡部磨知さんは激辛好きとしても知られています!

自宅でハバネロを育てていて、初めて収穫した時に素手でもぎ取ってしまい、手が腫れてしまったそうです。ハバネロ恐ろしいですね(^^;

これまで完食できなかった激辛料理はない」と豪語するほどの激辛好き。

激辛のレシピを考案し、YouTubeにアップしています。

見るからになんだかヤバそう…

岡部磨知さんが結婚を考えた相手とは?

岡部磨知さんは、熱愛や結婚の噂があった人が何人かいます。

その中でも俳優の藤田富(ふじたとむ)さんはかなり信憑性があり、実際付き合っていたと思われます。

 

藤田富さんのTwitter裏アカウントに、岡部磨知さんの画像とともに「29歳の彼女(2013年時点で岡部磨知さんの年齢と一致)」と紹介されていたり、彼女の名前は「まち」だと書かれていました

藤田富さんはプレイボーイで熱愛スキャンダルが多く、元NMB48の渡辺美優紀(みるきー)さんや、永尾まりやさん、そして岡部磨知さんと3股をかけていたという噂も。

そして2019年には恋愛リアリティショー「恋愛ドラマな恋がしたい」で「こいはる」こと小泉遥さんとカップル成立

ということは、現在は岡部磨知さんとは破局している可能性が高いですね。

おわりに&漫画オタク&ヴァイオリンの値段など

今回は、岡部磨知さんを取り上げてみました。

有吉反省会では、ガサツすぎる生活態度や、アニメ「鬼滅の刃」の劇中曲の演奏に参加しているにもかかわらず、漫画もアニメも映画も見ていないことを反省しています。

岡部磨知さんは漫画オタクとの情報もありますが、鬼滅の刃を読んでいないことは意外ですね!

そして高額なヴァイオリンを居酒屋に忘れてきてしまうという失態も。

岡部磨知さんのヴァイオリンは2014年の時点では高級外車ほどの値段といわれていましたが、2016年ではマンションの値段にランクアップ

近年はイベントで世界最高峰のヴァイオリンといわれるストラディバリウスや、グァルネリといった名器でコンサートをすることも多いようです。(所有しているわけではなく、スポンサーなどからの貸し出しと思われます)

そんな高級なヴァイオリンを忘れてきてしまうなんて、一般人なら腹を切るしかないですね(笑)

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。