アナウンサー

露木茂の日航機墜落報道のアドリブがすごい!逸見政孝との関係や妻・息子についても調査

露木茂さんといえば、若い方はご存じないかもしれませんが、一時はよくテレビでお見かけしていたアナウンサー。フジテレビのニュース番組のイメージが残っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

レギュラーの仕事は75歳でやめてしまったため、最近めっきり姿を見なくなりましたが、現在はどのようにお過ごしなのでしょうか?

また、伝説の日航機墜落事故報道のアドリブ中継、逸見政孝さんとの関係やご家族のことなど、気になることについて書いていきたいと思います。

露木茂さんの日航機墜落報道のアドリブがすごい

露木茂さんは逸見政孝さんのフジテレビの先輩!

露木茂さんの妻や息子について!

徹子の部屋の出演者の記事一覧は>>こちら

アナウンサーつながりでこちらも

登坂淳一の嫁(妻)との出会い馴れ初めが運命的!妻の職業や年齢も調査!今回は、「麿(まろ)」こと元NHKアナウンサーで現在フリーアナウンサーの登坂淳一さんにスポットを当ててみたいと思います。 登坂淳一...

露木茂さんの日航機墜落報道のアドリブがすごい

露木茂さんといえば伝説の日航機墜落事故報道。

日航機墜落事故とは

※1985年8月12日に起きた航空機事故。
群馬県の高天元山の屋根、通称・御巣鷹の屋根に日本航空123便が墜落し、乗員乗客524名のうち、死亡者数は520名、生存者は4名だった。

突然の大事故に、当日の夜に特別報道番組が組まれ、露木茂さんが司会担当に。CMなしで約10時間にわたって番組を進行しました。

事故の翌日の昼も露木茂さん司会のニュース番組。番組開始前の原稿は「生存者なし」。しかし、中継で生存者が発見されたとの一報が入り、露木茂さんは原稿をごみ箱に捨てて、30分間のニュースを、映像を見ながらすべてアドリブで進行しました。

フジテレビはこの時、生存者救出映像を御巣鷹の尾根現場から生放送した唯一のテレビ局となり、独占スクープとなりました。この報道が認められ、日本新聞協会賞を受賞しました。




露木茂さんは逸見政孝さんのフジテレビの先輩!

露木茂さんのことを調べると、逸見政孝さんの名前が出てきます。

若い方はご存じないかもしれませんが、逸見政孝さんといえば一世を風靡したフリーアナウンサーですよね。

バラエティー番組の司会などを多数されていて、ビートたけしさんや明石家さんまさん、タモリさんなどの大御所からも認められる存在で、世間の好感度も高く、売れっ子のアナウンサーでした。

今で言うと…羽鳥慎一さんや安住紳一郎さんあたり?安住さんは局アナですが…。しかし、あの頃の勢いは今のアナウンサーで例えられる人はいないかもしれません。

逸見政孝さんは、進行性の胃がんを患い、1993年に48歳と言う若さで他界されました。

癌を公表した時の会見の、やせ細った姿、よく覚えています。日本中がショックを受けたと思います。

露木茂さんと逸見政孝さんは、同じフジテレビアナウンサーの先輩後輩の仲です。年齢的には逸見さんが5歳下です。お互い代役をしたりと、仕事上では助け合ってきました。

露木茂さんが日航機墜落事故報道をしていたとき、逸見政孝さんは夏休みで故郷の大阪に家族で帰省するため飛行機(羽田発伊丹行日本航空123便)で帰ろうとしたところ、長男が新幹線が安くて良いと言ったので、急遽新幹線で帰り、飛行機に乗らず墜落事故を免れたというエピソードがあります。

その後、墜落事故を知って一度は東京に戻ろうとしたそうですが思いとどまり、実家で露木茂さんの特別報道番組を見守りました。後に、著書でこの露木茂さんの中継を絶賛しています。

 

逸見政孝さんが亡くなり、告別式の行われた1993年12月27日には、露木茂さんはそのニュースを「スーパータイム」で読み上げました。どのような気持ちで読まれたのか、心中を察するに余りあります。

逸見政孝さんが癌を公表した記者会見の後、露木茂さんの元へ挨拶に来たときは、露木さんは掛ける言葉が見つからなかったといいます。




露木茂さんの妻や息子について!現在は?

仕事人間に見える露木茂さん、プライベートが謎な感じがしますが、ご家族はどんな方でしょうか?

奥様と息子さんについて調べてみました。

露木茂さんの妻・和子さん

奥様は元テレビ朝日アナウンサーの和子さん(旧姓:軽部)。フジテレビのアナウンサー・軽部真一さんとは特に関係はなさそうです。

2人の出会いは、早稲田大学の放送研究会です。同級生の二人は学生時代からお付き合いをしており、それぞれ別々のテレビ局に就職。24歳の時に結婚しました。

和子さんは政治部の記者になる夢があったそうですが、結婚・出産により退職し、夢を諦めることとなりました。

露木茂さんは激務で家のことや子育てなどは一切しなかったのですが、夢を諦めさせてしまったことは負い目を感じているとの事。

2000年にフジテレビを定年退職し、フリーアナウンサーとして、80歳の現在もお仕事をしている露木茂さんですが、最近はコロナ禍で家にいることが増え、家事をやるようになったそうです。

食器洗いと洗濯係が露木茂さんの仕事。初めての家事ですが、楽しんでやっているみたいですよ。

ご自宅はは世田谷区にあり、木造建築にこだわった5LDKの家。

お二人とも病気もせず、元気で過ごされているようです。




露木茂さんの二人の息子

露木茂さんには息子さんが2人います。

2人とも、父・母と同じく早稲田大学出身です。

と言う情報はあるのですが、それ以上の情報は見つからず…。

一家4人全員早稲田出身である、と言うこと以外、息子さんについては何もわかりませんでした…

露木茂さんはお孫さんがいてもおかしくない年齢ですが、どうなのでしょうか…

おまけ

こちらは露木茂さんの放送事故です。

スタジオのアナウンサーから、「報道デスクさん、新しい情報入ってきましたでしょうか?」と呼ばれたのにスタッフと話して爆笑したところがテレビに写ってしまいました。その後、気を取り直してもう一度呼ぶと、何事もなかったかのように真面目な顔でニュースを読み始めるのでした…

詳しくはこちらにも

 



露木茂さんの日航機墜落報道のアドリブがすごい!まとめ

今回は、元フジテレビアナウンサーの露木茂さんについて調べてみました。

露木茂さんの日航機墜落事故報道についてや、フジ時代の後輩・逸見政孝さんのこと、それからご家族のことについて調べていきました。

今回の記事内容以外に、定年間際に公金横領疑惑で番組を降板したこともありましたが、真相は不明です。

露木茂さんを久しぶりに拝見すると、年を取ったな~と思いますが、その分自分も年を取っているのですね。今回は、昭和~平成初期を感じる記事となりました。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。