漫画・アニメ

東京バビロンのパクリ問題とは?模倣内容や今後・世間の声についても

CLAMP作の人気漫画のアニメ化「東京BABYLON 2021」の衣装の模倣・パクリ・盗用問題で、アニメが制作中止になってしまいました。

一体、何をどのように模倣してしまったのでしょうか。

模倣したものや内容について調べてみました。

東京バビロンの模倣問題とは

東京バビロンの模倣・盗用・パクリといわれている衣装

東京バビロンの今後はどうなる?

東京バビロン制作中止で世間の声は?

「ミステリと言う勿れ」パクリ疑惑の記事はこちら

ミステリと言う勿れ・盗作が判明?Twitterパクリ疑惑とは?ファン意見や今後についても今回は、「BASARA」などの作者・田村由美さんの「ミステリと言う勿れ(なかれ)」という漫画で、ツイッター上で盗作疑惑が上がっている件に...

東京バビロンの模倣問題とは

東京バビロン、正式には「東京BABYLON」は、コミック総売上数1億部を超えた、女性漫画家集団CLAMP作の人気漫画。

1990~1993年にかけて、新書館「サウス」「月刊ウィングス」で連載されていました。

私も子供の頃、ハマっている友達がいて読んだことがあります。

過去に2度OVA化されており、その時の制作会社はマッドハウス。実写ドラマにもなりました。

今回模倣問題が取り沙汰されたのは「GoHands」という制作会社。

今回、登場キャラクターのアニメオリジナル衣装が、いろいろなところからパクリ・盗用されているということで問題になりました。

「K」シリーズや「プレイタの傷」などのオリジナルアニメの制作実績がありますが、これらでも模倣・盗用問題があったということです。




東京バビロンの模倣・盗用・パクリといわれている衣装

東京BABYLONの模倣・盗用・パクリといわれている衣装はこちらの2種類。

左上 皇北都:韓国アイドルRed Velbetのイェリ

右上 皇昴流:ドール衣装・月の衣

下の二つは東京BABYLONではなく、過去の制作アニメ「K」シリーズ、「プレイタの傷」より。

衣装だけでなく、ポーズも似ていますね。同じですね。

ここまで似せるというか同じにすることにビックリしました。

さらに、この衣装だけでなく「多数の模倣盗用が判明」と報道されており、これ以外にも模倣があったようですが、詳細については記載がありません。

原作そのままにすれば盗用問題なんてなかったのに、なぜオリジナル衣装にしようとしたのでしょうか。

令和の東京BABYLONを表現したかったのでしょうか。

こんなに模倣したらすぐにわかってしまうことは予想できると思うのですが…

制作委員会は「制作会社に対して管理不行届き」とあるので、衣装などの設定も全て下請けの制作会社に丸投げしていたと思われます。

今後はCLAMP先生、製作委員会にて協議の上、まったく新たな制作体制での再出発ということなので、模倣問題のない、ファンが楽しめる作品を作ってほしいですね。




東京バビロンの今後は?

アニメが制作中止になり、作者のCLAMPと東京BABYLON制作委員会は「新たな制作体制で再出発」ということになりました。

制作会社はGoHandsから変わるとみられています。

「東京BABYLON 2021」プロジェクトは制作中止ということで、今年中に新しく制作するのはおそらく難しいでしょう。早くても来年ぐらいだと思われます。

決まっていた声優や主題歌については、どうなるのか明らかにされていませんが、一度決まっていた仕事が白紙になってしまうのは気の毒ですよね。

東京バビロン制作中止で世間の声は?

それでは、東京BABYLONが制作中止になってしまい、ファンの方たちはどう思っているのか見てみましょう。

一部抜粋させていただきましたが、原作ファンからはこういった意見がかなり多く、制作中止が歓迎ムードです。

確かに、衣装デザイン以前に作画が全然違うので、ファンとしては微妙なところだったでしょう。

模倣・盗用はするのに絵が原作と違い過ぎるのはちょっと…(^^; この当時のCLAMP、東京BABYLONといえば肩幅。ということが全くわかっていません。

仕切り直しということであれば、CLAMP監修で原作ファンも納得の作画・声優でアニメを作ってもらいたいですね。




おわりに

今回は、東京BABYLONの模倣問題について書いてみました。

プロジェクトが中止になってしまうのは残念ですが、また新たな形でCLAMPと制作委員会が世に出してくれることを待つしかないですね。

CLAMPオタクは待つことになれているそうですが…30年前からのファンの皆様はすでに中高年。早いに越したことはありません。

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。