漫画・アニメ

ミステリと言う勿れ3巻・盗作が判明?Twitterパクリ疑惑とは?ファン意見や今後についても

今回は、「BASARA」などの作者・田村由美さんのミステリー漫画「ミステリと言う勿れ(なかれ)」という漫画で、ツイッター上でパクリ・盗作疑惑が上がっている件について、スポットを当ててみたいと思います。

パクリ・盗作とはどういうことなのか、調べてみました。

ミステリと言う勿れ・盗作が判明?Twitterパクリ疑惑とは?

ミステリと言う勿れのファンの意見は?

ミステリと言う勿れ、今後どうなる?

ミステリと言う勿れってどんな漫画?

東京バビロンの盗作疑惑についてはこちら

東京バビロンのパクリ問題とは?模倣内容や今後・世間の声についてもCLAMP作の人気漫画のアニメ化「東京BABYLON 2021」の衣装の模倣・パクリ・盗用問題で、アニメが制作中止になってしまいました。...

ツイッターで話題になったちゃおコミ「笑顔の世界」についてはこちら

笑顔の世界(ちゃおコミ)のラストのネタバレ・考察・感想!作者・岬かいりについても調査ちゃおコミの「笑顔の世界」と言う漫画が怖すぎる!と話題になっています。 ちゃおといえば、低年齢女子向けの漫画雑誌。それで一体どんな...
ミステリと言う勿れが1冊無料で読めるU-NEXTはこちら

ミステリと言う勿れ・盗作が判明?3巻のTwitterパクリ疑惑とは?

「ミステリと言う勿れ」の3巻で、父親たちに実験をするという話が出てきます。

父親たちを集める

簡単な計算問題か何かの紙を渡して1時間以内に解いてもらう

しかしテスト中に主催側から邪魔が入り、誰も時間内に解けず

「こんなに邪魔されたらできない」と父親たちが怒りだす

すると主催者が「これが子育てをする母親たちの毎日なんです

というシーンです。

 

これの元ネタではないか?と言われているツイートがこちら。

この実験は実在する実験なのか?ということを、この方に質問した方がいます。

その返答が、

こちらは #twnovel という創作小説を示すタグをつけており、飽くまで私の創作の出来事です。実際にこのようなものが存在するかは存じておらず、その内容の是非を問うようなものでもございません。
こちらの漫画についても教えて頂いて初めて内容を知り、実際何を基にされたかは不明です。

つまり、このような実験は存在しないということなのでしょうか。

こちらの方が書いたのはあくまでご自身が考えた創作上の実験ですが、本当にこの実験が存在しないのか、たまたま田村由美さんの考えたことと似てしまったという可能性はないのでしょうか。

この疑惑のシーンが読めるのは3巻です。

U-NEXTでは、新規会員になると登録時にポイントがもらえ、実質無料で読むことができます。

ミステリと言う勿れが1冊無料で読めるU-NEXTはこちら

ミステリと言う勿れのファンや世間の意見は?

この盗作疑惑に関して、SNS上でのミステリと言う勿れファン、田村由美さんファンの方や、世間の意見も見てみましょう。

上二つはツイッターより引用、下2つは5chからです。

創作物がソースって
ネトウヨよりタチ悪いな(笑)

Twitterより引用

 

やーでも整は「そういうこと言うキャラ」じゃないですか……(下世話に言えば謙虚なひろゆき)

Twitterより引用

整とは主人公のアフロヘアのことです。

フィクションのマンガなんだから架空の実験の話でも別にいいんじゃない
「こういう実験があったそうです!このマンガに書いてあるんで!」と貼り付けるツイフェミは論外だが…

5chより

 

漫画より実写の方が、そういう思い込みしそうな人たちへの影響ありそうだから
ドラマの脚本の中で使ってなければいいけどね
さすがに「こういう実験、ほんとにあったのかな?誰がどこでやったんだろ?」って調べるよね

5chより

 

また、田村由美さんは以前から歴史上の有名エピソードなどを漫画に盛り込むことがあり、その感覚でやってしまったのでは?と言う意見も。

実際のところ、ツイッターで見たこの創作物を元にしたのかどうか、真相は現在のところ不明です。

編集担当さんがツイッターで見つけて、田村由美さんにこんなネタどう?って言ったという線はないでしょうか…?




ミステリと言う勿れ・今後について

今回のこの騒動で、現在のところ、作者本人や出版社から何かコメントが出ているということはありません。

なので、この騒動のせいで今後、来年フジテレビで放映予定の実写ドラマが放送中止になったり、マンガが打ち切りになんてことはおそらくありません。

あまり騒ぎが大きくなると、小学館からも何かコメントが出るかもしれませんが、この騒動で何かが変わるということは考えにくいですね。

また、ドラマ化した時に話題が蒸し返される可能性はありそうです。




ところでミステリと言う勿れってどんな話?

ミステリと言う勿れの炎上騒動ですが、話題になっているから見てみたものの、肝心の漫画の内容をよく知らないよ!と言う方のために、簡単にご説明したいと思います。

作者は田村由美さんで、1983年にデビューして以来、 少女漫画、SF漫画、ファンタジー漫画などのジャンルで多数作品を発表しているベテラン漫画家。

代表作は、「BASARA」かな~と私は思うのですが。長編ファンタジー漫画です。戦国BASARAとは関係ありません(笑)

 

ミステリと言う勿れは、小学館「月刊flowers」に連載されており、現在まで9巻発行されています。累計発行数は2021年7月時点で900万部を突破している人気漫画。

主人公の大学生・久能整(くのう ととのう)が密室で起こる様々な事件を解決するミステリー漫画…とのことですが、とにかくこの整がしゃべりまくり、説教しまくりの漫画です。

とても人気のある漫画ですが、男性批判ととられるような、今回取り上げられたような内容がいくつか登場していて、ポリコレアフロなんてネーミングもついています。

フェミの説教なんて一部では言われていて、一部の層からはかなり嫌われているようです。なので、炎上しやすい環境が整っていたかもしれません。

確かに、不愉快になる人がいるのはわかる気がしますが…

刺さる言葉も多く、なかなか面白いと思います。

この漫画のメインターゲットは女性ですし、実際売れていることから見ても、人気のある漫画にはアンチも一定数いるのは世の常です。(今回のパクリ問題は別として)



ミステリと言う勿れのパクリとは?Twitterで盗作が判明?まとめ

今回は、ミステリと言う勿れのパクリ疑惑について調べてみました。

来年菅田将暉さん主演でドラマ化が予定されているこの作品、パクリ疑惑が浮上してしまい、今後どうなってしまうのでしょうか。本当にパクリなのか、実際のところどうなのか気になりますね。

また何か新しい情報がありましたら追記していきたいと思います。

 

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。