ゲーム

東京ゲームショウ2022一般参加チケットはいつから販売?前売り券の種類や価格についても調査

東京ゲームショウ2022(TGS2022)が幕張メッセで開催されることが決まりました。

2020年、2021年はオンライン開催(一般参加の場合)だったので、実に3年ぶりのリアル開催となる今回ですが、コロナ禍での開催になるため、来場者数の上限を設けてチケットを販売するということです。

いつから販売するのか調べてみることにしました。

東京ゲームショウ2022リアル開催決定

東京ゲームショウ2022チケットはいつから販売するのか

東京ゲームショウ2022チケット種類や価格は?

東京ゲームショウ2022リアル開催決定!9月15日~18日

東京ゲームショウ2022の開催日が決定しました。

今回は、リアルとオンラインのハイブリッド開催ということで、どちらでも楽しめるというのは嬉しいですね。

リアル開催は実に3年ぶり。

企業やインフルエンサー向けの公開日は9月15、16日
一般公開日は17、18日になります。

コロナ禍ということもあり、入場者数に上限を設け、事前にチケットを購入した人だけが入場できる形になるようです。今までみたいに行ってその場で当日券を買って入る、というのは難しいでしょうね。

また、例年はゲームショウのために来日した外国人の方が多かったですが、今回はそういう方も少なくなるでしょう。コスプレ参加なども人数などの制限があるかもしれません。

来場予定者数は15万人を見込んでいるようです。15万人というのは4日間の数字と思われますが、2019年の4日間の来場者数は26万人と言われているので、10万人以上削減するようです。

そうなると、チケットが購入できるか心配になりますが、チケットはいつから発売するのか?などについて調べてみることにしました。




東京ゲームショウ2022一般公開日のチケットはいつから販売?

東京ゲームショウ2022一般公開日のチケットはいつから発売するのでしょうか?

今年の発売予定などはまだ公開されていないため、2019年の例で考えてみると…

2019年まではサポーターズクラブチケットというものがあり、一般入場よりも高いのですが、様々な特典が受けられるチケットの販売がありました。

その前売り販売が、2019年は以下の通りでした。(ローソンチケット)

一次販売:7/21(日)12:00~
二次販売:7/27(土)12:00~

今年もサポーターズクラブチケットが発売するとしたら、同じくらいの時期になるかと思います。

一般の前売り券の販売は2019年の場合は6月29日(土)から9月13日(金)で、ゲームショウ前日まで購入できましたが、今回はおそらく数が少ないので、売切れ次第販売終了してしまう可能性があります。

例年通りならサポーターズクラブチケットより早めに発売なのでご注意!



東京ゲームショウ2022チケット種類や価格は?

チケットについて、その種類はどのようなものがあり、値段はいくらなのでしょうか。2019年の前売りの2種類を調べてみました。

TGS2019 サポーターズクラブチケット ¥3,500
一般入場 \1,500

こちらは先着順で販売でした。

Tシャツやピンバッチなどのグッズがついてくるのですが、さらにこれが一番の特典といっていいのが優先入場ができるということ。

東京ゲームショウの一般公開日へ行ったことがある方ならわかると思いますが、ものすごく並びますよね。列が幕張メッセをぐるりと1周し、ひどいときは幕張駅の前に最後尾がいるときも…。

さすがに2022年はそこまで多くの人は入場できませんが、例年はそんな感じなので、朝イチの優先入場はかなり有難い特典でした。

今年は人数制限があるため、この特典がどうなるか気になるところです。情報がわかり次第追記していきたいと思います。

 

東京ゲームショウ2022チケットはいつから販売?まとめ

今回は、東京ゲームショウ2022のチケットについて、いつごろから前売り券が発売する科、種類や値段について調べてみました。

今年は大幅に人数が制限されるため、行きたい方はゲームショウの情報を逐一チェックして、前売り券を確実にゲットしましょう!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

FF7リメイク続編の発売が遅い・まだなのはなぜ?発売日はいつなのか考察